僕は、出逢った瞬間…目が合った瞬間…、みくさんにヒトメボレしてしまった。顔が綺麗だから好きになった人、胸が大きいから好きになった人、趣味が一緒だから好きになった人、いろんな人に恋をしてきたが理由なく恋に落ちたのは初めてだった。しかし、僕は根っからの奥手で目で追う事しか出来なかった。月日は流れ、みくさんは兄貴と結婚した。僕には、後悔だけが残り…それからも、みくさんへの気持ちを忘れられなかった…。 特集