【濃厚接触不可避のドスケベ看病VR】バリバリのキャリアウーマンで普段は強気な新川チーフが熱で会社を休んだ!パシられて自宅を訪ねると意外にも女の子らしい部屋。「ちょっとあんまジロジロみないでよ。」と強がるも熱で弱ってるからか、どこか僕を頼ってる姿が新鮮だし愛らしい。つきっきりで看病する事にしたら、まさかの座薬を頼まれ、新川チーフのヒクヒクア●ルに座薬をゆっくり沈める。少●のように恥ずかしがってたけど、ちょっとは落ち着いた様子。…かと思えば汗だくでうなされてるので濡れタオルで身体を拭いあげる。汗でパジャマがしっとりと新川チーフの巨乳に張り付いていて、火照ってるからか少し触るだけで敏感に反応して可愛すぎる。我慢の限界…。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。  特集