えりなは、引き籠りの同級生・一郎の家を訪れる。だがインターフォンを押しても誰も出ない。仕方なく帰ろうとしたとき、現れたのは一郎の父を名乗る健太だった。自らの息子を「出来の悪いガキ」と言い放つ健太。その言葉に怒りを覚えたえりなは、健太の制止を無視して一郎の部屋に入る。一郎はえりなの姿を見るなり襲いかかり組み敷いてしまう。そして部屋にいた男と健太も行為に加わり、怯えるえりなをメチャクチャにして……。【※画像・音声に乱れがある場合がございますが、商品自体の不良ではございませんので、ご了承ください】